HOME 運営者情報 利用規約 お問い合わせ 個人情報に関して

軽井沢の立ち寄りポイント

軽井沢の名所といえば、まず重要文化財に指定されている旧三笠ホテルでしょう。これは明治時代末期に建設された、西洋風ホテルで日本にただ一つの貴重な建造物とされています。

デザインが優れて保存状態もかなり良好なことで知られており、昭和55年に国の重要文化財に指定されました。そして軽井沢は避暑地として知られておりますが、自然の中にたたずむ教会も多く存在し、その教会の景観のよさも有名です。

旧銀座通りの中には、軽井沢教会と呼ばれるものもあり、ここは日本人の為に作られた、軽井沢で初めての教会となります。その他にセントパウロカトリック教会など、多くの教会が存在し、どれも見応えのある教会として有名です。

また湯川に沿って森を抜けた星野エリアは、軽井沢が避暑地として知られるようになった大正時代より、多くの文化人が集ったと言われております。ここは現在、心地よい風を感じながら美味しいランチを堪能したり、雰囲気の良い温泉に入れたりなど、観光スポットとして注目されています。

また、2014年には軽井沢初となる、インターナショナルスクールの開校が、浅間テラスに予定されており、すでに35の国地域から400人近くの応募があったようで、世界中から注目を集めているようです。



軽井沢不動産会社人気サイトランキング
スタープラチナ
軽井沢別荘ドットコム
株式会社アクトン